オススメアプリ

【1ヶ月目レポ】本気で恋活するならマッチングアプリwithで決まり!

こんにちは!クロック(@Matching_CLOCK)です!

マッチングアプリwithを使い始めて1ヶ月が経ちました。

僕は3ヶ月プランで入会したので、あと2ヶ月ありますが

1ヶ月目のマッチング数やいいね数、実際に会えた人数、そして1ヶ月やってみて感じたことについて話したいと思います!

こんな人向けです!

  • マッチングアプリを始めようか迷ってる人
  • リアルの生活に出会いがない人
  • アプリを既にやっているけど、周りは自分と比べてどれほど会えているのか気になる人

1ヶ月目の報告

いいね数

1ヶ月でもらえた「いいね!」は全部で80でした。

と言ってもこれが多いか少ないかよくわからなかったので調べてみました。

、、、、、

すると地域別に平均いいね数をまとめた記事を見つけました。

労力がすごい。。。。(尊敬)

この方の記事を拝見しました。

いいね数から偏差値を計算し、大学なら「東京大学レベル」みたいに例えられていてすごくわかりやすいです。

僕はいいね数80なので、

全国平均ならGMARCHレベル

関東平均ならGMARCHに一歩届かずって感じでした。

ちなみに、、

全国平均は36、関東平均は42みたいです。

「ってことは俺結構善戦してるんじゃないか?!」

と思い少し嬉しくなりましたが、100以上もらっている人もゴロゴロいると知って少し悔しい。。。

いいんです。「いいね!」を稼ぐためにアプリを始めたわけじゃないし。

彼女を作るためにアプリを始めたんだーーー!

マッチングした中から良い人と出会えれば、いいね数の多い少ないは関係ないと思っています。

でもやっぱり気になるので、

このブログをご覧になった方の中で、アプリをやっている方がいて差し支えなければコメント欄で「いいね!」数を教えて欲しいな〜と思ったり。笑

マッチング数

マッチング数は54人でした。

自分から「いいね!」して、マッチングした人数と

相手から「いいね!」が来て、マッチングした人数

の合計になりますね。

この数字だけ見ると、めちゃくちゃメッセージしているように見えますが、実際にはマッチング後1通目から返信が来なかったり、メッセージしていく中でフェードアウトしたりされたりの繰り返しです。

マッチングした全員とメッセージが続いてデートするわけではありません。

なのでちょっとでも良いなと思ったらマッチングしておいたほうが良いと思います。

実際に会えた人数と1ヶ月目に感じたこと

ここが1番気になるのではないでしょうか。

1ヶ月で会えた人数は6人でした。

平日は仕事もあるし、業務後はブログ書いたり自分の時間が欲しいので

僕の場合アプリの子と会うのは土日祝のみです。

最初の1~2週間はマッチングしたりメッセージで仲良くなる期間なので誰とも会っていません。

2~3週間目くらいからアプリの人と土日を使って会う感じでした。

1ヶ月経って感じたこととしては、

「1ヶ月プランだと少し物足りないかな〜」です。

1ヶ月プランだと期限が迫って焦りも出てきてしまいますからね。

期限間近で気になる子とマッチングしても、焦ってうまくいかなかったりすると勿体無いです。

そして仮に1ヶ月目で良いなと思える子に巡り会えれば良いですが、会えなかった時に2ヶ月目の料金を払うことになりますよね。

1ヶ月プランを2ヶ月やるのと、始めから3ヶ月プランをやるのでは料金があまり変わらないので、それなら始めから3ヶ月プランでやるのがオススメです。

有料プランと無料プラン
マッチングアプリで有料プランに切り替えるタイミングとオススメプランをご紹介こんにちは!クロック(@Matching_CLOCK)です! いきなり課金するのではなく、まずは無料プランでお試し ...

ドタキャンされることはあるの??

ドタキャンされたことは一度もなかったです。

ただ、LINEの交換をしてご飯の予定まで立てた後に急に音信不通になった人が1人いました。

ですが、withでは真面目に恋活している人が多いのでドタキャンされることはほとんどないと言っても良いと思います。

もちろんメッセージの最中や会う前にフェードアウトされて音信不通になることはあるかと思いますが、それはマッチングアプリではあるあるなので気にすることはないです。

本気で恋人が欲しいならwithをやるべき

1ヶ月経って断言できます。

本気で恋人が欲しいならwithがオススメです。

理由は以下の通りです。

本気度が高い子が多い

プロフィールを見ていても、

  • 真剣に探しています
  • 遊び相手求めてません
  • 友達よりは恋人が欲しくて始めました

と言ったような文言が書かれていることが多く、本気で恋活している人が多いです。

メッセージも長く続く人が多いです。

1通目から返信こないなんてことは他のアプリに比べるとあまりないです。

そう言う面からもマッチングする時点で自分のプロフィールなどをちゃんと見てくれているとも言えます。

逆に今日遊べる人だったり、飲み友達が欲しいような人にはwithはあまりオススメできないかもしれません。

診断機能のおかげで相性の良い子を見極めやすい

withには診断機能があり、以下のように複数の診断を受けることができます。

f:id:beginner_otoko:20190303232232j:plainf:id:beginner_otoko:20190303232259j:plainf:id:beginner_otoko:20190303232327j:plain

そしてプロフィール画面から女性との相性の良さを一目で知ることができます。

この診断はメンタリストのDaiGoさんが監修しているもので、何となくですけど当たっているような気がします。笑

僕には今アプリを始めて2回デートに行き、来週3回目のデートをする結構いい感じの子が1人います。

さっきふとその子のプロフィールを見ると、診断8種類中6種類の診断で「相性ぴったり」でした!!

実際会ってみても、話が合ってとても楽しいので診断機能は当たってますね。

この診断機能はwithならではの機能で、相性の良い女性がすぐわかるので闇雲に「いいね!」するよりも効率良く出会えます。

20代前半が多い

僕はマッチングアプリで有料会員になる前に複数のアプリの無料会員になって1番マッチング率が良いアプリの有料会員になるのが良い。

と以前お話しました。

有料プランと無料プラン
マッチングアプリで有料プランに切り替えるタイミングとオススメプランをご紹介こんにちは!クロック(@Matching_CLOCK)です! いきなり課金するのではなく、まずは無料プランでお試し ...

僕は今回有料会員になるにあたって、最初にwith、ペアーズ、Omiaiの無料会員を試しました。

自分の年齢が20代前半と言うこともあり、20代前半の女性が1番多いアプリをやりたいと思っていました。

これら3つでのアプリにも20代前半の方はたくさんいますが、with以外の2つは若干メインの年齢層が上がるかなーと言う印象でした。25、26くらいの方が多いです。

自分の求める年齢層が1番多いアプリを始めるのが良いとは思いますが、

20代前半の女性と本気で恋活したいと考えているなら、withをオススメします。

まとめ

今回はマッチングアプリwithを使って1ヶ月経ったので、

いいね数や実際に会えた人数などアプリでの現状やアプリを使っていて感じたことについてのお話でした。

アプリでの出会いと言うと、遊んでる人が多い印象がもしかしたらあるかもしれませんが、withに関しては真剣に恋活しているごく普通の女性が多いです。

  • リアルで出会いがないけど、本気で彼女が欲しい
  • アプリを使うのが初めてで不安
  • 今使ってるアプリが自分には合わない

そんな方は一度withを試してみてください!

僕自身もアプリを始めるまで出会い0でしたが、アプリを使って人生が変わったと言っても過言じゃないです。

だって1ヶ月に6人の女性とデートできるなんて夢のまた夢でしたから。

そんなことができるのは少女漫画に出てくるモテる男だけだと思ってましたから。笑

だけど僕みたいな普通の男でも意外と普通に達成できることでした。

皆さんの恋活を応援しています!少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

それでは今日はこの辺で👋

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です