オススメアプリ

僕がペアーズを1ヶ月使ってみた結果を暴露!

ペアーズを1ヶ月使った結果

こんにちは!クロック(@Matching_CLOCK)です!

  1. いいね!はたくさんもらえて、週一で会えた!
  2. 1ヶ月半で彼女ができた!
  3. 3ヶ月プランで始めたけど1ヶ月でペアーズに飽きた

ペアーズを3ヶ月プランで始めましたが、現在1ヶ月目が経過しました。

しかし、もうほとんどアプリを開いていない状況なので、ここで僕の実績と思ったことについて率直に書いていきます。

こんな人向け
  • ペアーズの評判が気になる人
  • どのマッチングアプリを使うか迷っている人
  • マッチングアプリ初心者

ペアーズを1ヶ月使った実績

1ヶ月の道のり

まず初めに僕が実際にペアーズを使ってみてどれくらいいいね!を獲得したか、そして何人に会えたかという実績について話します。

もらえたいいね!の数

僕がこの1ヶ月で獲得したいいね!の数は120でした。

ちなみに僕が推しているマッチングアプリwithを1ヶ月使って貰えたいいね!は80だったので、ペアーズではwithに比べてたくさんのいいね!を貰えたことになります。

しかし、withにはないペアーズならではの「いいね!のカラクリ」があるのでこんなことになっています笑

あとで詳しく説明します。

1ヶ月間で会えた人数

会えた人数は4人です。平均すると週一で会っていたことになります。

恥ずかしながら金欠気味なので、

  • 本当に会ってみたい
  • 恋愛候補

という人としか会わないようにしました。

ペアーズは「恋活・婚活」を目的として使っている人が多いので、あまり友達探しをしている人がいませんでした。

僕自身も彼女探しでペアーズを使ったのでありがたい。

 

目的が同じ人がほとんどなのでとても活動しやすかったです。会った時に恋愛の話とかも盛り上がりやすかったです。

ペアーズを1ヶ月使ってみて感じたこと

思い浮かべる様子

ペアーズを1ヶ月使ってみて、良いと思ったこととそうでないことがありました。

今回はそれらを包み隠さず率直にお伝えします。

いいね!が溜まりやすい

いいね!が溜まりやすいので優越感に浸れます!

僕は過去にライバル的マッチングアプリであるwithをやっていましたが、その時は80いいね!でした。

対して今回はその1.5倍である120いいね!を獲得できました。

その理由は自分からいいね!してマッチングしてもいいね!数がカウントされるからです。

withだと相手からのいいね!しかカウントされないのでここまで差が開きました。

 

僕は過去にいいね!を大量ゲットする方法7選についての記事を書きました。

その中でもペアーズでいいね!を集めるのに特に効果があったのは、

  1. アプリ登録直後にプロフィールを作成する
  2. 定期的につぶやく

この2つです。

登録直後は相手に優先表示されるのでアクセスされやすいです。

普段が1週間に100人訪問してくれるとすると、最初の1週間は新会員として上位表示されるので200人くらい来てくれます。

その見てもらいやすい状態の時にしっかりとプロフィールを作っておくといいね!をもらいやすいです。

そして初期の方がマッチングしやすかったです。

僕が1ヶ月で獲得したいいね!は120ですが、そのうちの60くらいは確か最初の1週間にもらったものです。

 

2つ目は定期的につぶやいたことです。

ペアーズではつぶやきというツイートみたいな機能があり、検索画面トップの「最近つぶやいたお相手」というところに表示されるのでアクセス数が増えます。

週1くらいのペースでつぶやいていましたが、その時にアクセスがアップしいいね!をもらいやすい傾向がありました。

自分の好みのタイプの人が見つかりやすい

ペアーズはマッチングアプリの中でも会員数がトップクラスで年齢層が幅広いので自分好みの人が見つかりやすいと感じました。

またwithと比較しますが、人数だけならペアーズの圧勝でした。

異性を検索する画面

ペアーズでもwithでも画像のように、条件を指定して検索することができます。

ペアーズとwithで年齢や身長、その他の項目を全く同じ検索条件で検索したところ、withの時は1300人ほどヒットしましたが、ペアーズはなんと2300人です。

人数だけでいうと、ペアーズの方が1000人も多いので好きなタイプの人は見つけやすいかもしれません。

 

マッチングできるかどうかは別として、「この人いいな〜」と思える人がかなりいました。

 

しかし、20代前半はwithに比べると気持ち少ないです。僕は現在23歳で同い年くらいの人を探していたので若干物足りなさを感じました。

シンプルですごく使いやすい

ペアーズの特徴としてシンプルなデザインだと僕は感じました。

変に色んな機能が付いているわけではないので、すぐに使いこなせるようになりましたし見やすいのでストレスフリーです。

 

比較対象としてTinderをあげます。Tinderはお相手がランダムに表示されるため、「次どんな人なんだろう」というワクワク感はあります。

しかし、お金を払って使う機能が多すぎたり、アプリ自体にエンターテイメント性があるので使っていて楽しいですが、最初はいまいち仕様を理解できませんでした。

 

対してペアーズはエンターテイメント性は高くありませんが、機械音痴な人でもすぐに使い方を理解して使いこなせるのが良いと感じました。

pairs1

メッセージが続く人が多い

本気で恋活・婚活している人が多いからか、「とりあえずマッチングしとこう」精神の人が少ないんじゃないかな?と感じました。

「とりあえずマッチングしとこう」精神の人は、マッチングしてもそのあと1通目のメッセージから返信が来ない、もしくは返信がめちゃくちゃ遅いのが特徴です。

 

しかし、ペアーズではそういう人がかなり少ないと感じました。

実際1通目のメッセージはかなり高確率で帰ってきましたし、返信が1日越しなどリプが遅い人もいなかったので、アプリを使っていて楽しかったです。

せっかくマッチングしても、メッセージが帰ってこないと結構凹みがちですが、ペアーズではマッチングしたらちゃんと向き合ってくれる人が多いです。

1ヶ月で飽きてしまった

今回僕は3ヶ月プランでペアーズを使い始めました。

理由は2つあります。

  1. 3ヶ月プランで登録するとプレミアムオプション1ヶ月分が無料で付いてきた
  2. 今まで1ヶ月プランしか使ったことがなかったので3ヶ月プランを使いたかった

まず1つ目ですが、プレミアムオプションが付いてくるというキャンペーンがあったからです。

プレミアムオプションとは月額料金とは別に追加でお金を払うことで、他のユーザーよりも有利に動くことができる機能のことです。

  1. いいね!が多めに付与される
  2. 上位表示される
  3. 検索機能が充実する
  4. メッセージの既読がわかる

特に上位表示機能はマッチング率アップに大きく影響するのでありがたいです。

普通なら1ヶ月ごとに3000円ほどするのですが、3ヶ月プランで登録すれば無料で1ヶ月間プレミアムオプションが付いてきます。

それに惹かれて3ヶ月プランに登録しました。

 

2つ目ですが、3ヶ月プランを試したかったからです。

僕は他の記事でマッチングアプリは1ヶ月でいいと伝えています。しかし、多くのマッチングアプリ公式サイトは3ヶ月プランを勧めています。

理由は3ヶ月で恋人ができる人が1番多いからみたいです。

 

これら2つの理由から3ヶ月プランで始めましたが、「やっぱり1ヶ月プランで良い」というのが僕の結論でした。

「飽きました。」

1ヶ月経てば気になる人には一通りいいね!を送り終えており、マッチングした人とはLINEに移行している時期です。

そしてその中で「この人良いな〜」という人が出てくる時期でもあり、わざわざアプリを開いて新しくマッチングする気がなくなりました。

仮にもしそういう人がいなかったとしても、同じアプリを2ヶ月連続で使うよりも違うアプリに切り替えた方が、ユーザーも一新されるので恋活が楽しくなりますよ。

ペアーズの登録はこちらから!

まとめ

今回はペアーズを1ヶ月使った実績や評価について話しました。

僕は今回ペアーズを使い始めて1ヶ月半で彼女ができました。

相手も恋人探しでアプリを始めた子で、すごく第一印象が良かったです。

真剣にアプリを使っている人が多いので、きっと良い人が見つかるはずです。

 

この記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

それでは今日はこの辺で👋

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です