マッチングアプリ

マッチングアプリを使っても出会えない人の特徴と出会うための方法3選

出会える人と出会えない人の二極化

こんにちは!クロック(@Matching_CLOCK)です!

マッチングアプリの市場というのは、年々拡大しており合コンや街コンに代わって主要な出会いの場としての地位を確立しつつあります。

マッチングアプリの市場グラフ

引用元:マッチングエージェント、オンライン恋活・婚活マッチングサービスの国内市場調査を実施 | 株式会社サイバーエージェント

右肩上がりとはこの事ですね。2023年には2019年の1.7倍になると予想されています。

マッチングアプリの将来を考えている人の画像
マッチングアプリが間違いなく恋活・婚活の定番になる理由こんにちは!クロック(@Matching_CLOCK)です! 「マッチングアプリ」の広告をネット上で見る機会が増え、世の中に認知さ...

これからマッチングアプリが合コンや街コン同様に出会いの定番として世間に定着するのは間違いないです。

 

、、、、、

 

しかし、市場が拡大したとしても誰でも出会える世の中になるというわけではありません。

合コンしても全員に恋人ができるわけでは無いですよね?

 

現在すでにマッチングアプリでも他の出会い方同様に出会える人と出会えない人が出てきています。

今回はマッチングアプリの現状、出会えない人の特徴、そして最後にどうすれば出会えるのかについて話していきたいと思います。

出会える人と出会えない人の二極化が進んでいる

分かれ道

先程のグラフだけ見ると、もはやマッチングアプリを使えば「誰でも恋人ができてリア充になれる」と思うかもしれません。

しかし、現在すでにマッチングアプリでは会えている人と会えていない人の二極化が進んでいることをご存知でしょうか。

このグラフを見てください。

出会えている人と出会えていない人を表すグラフ

引用元:マッチングサービス・アプリの利用実態調査

会える人と会えない人の二極化が進んでいます。

 

マッチングアプリを使ったことのある方ならわかると思いますが、プロフィールには年収や顔写真、学歴、身長など所謂ステータスになり得る情報を入力します。

そのため顔が良い人、年収が高い人、学歴が高い人にいいね!が集まりやすいです。

まずは外見などステータスの部分でいいね!が来る人とほとんど来ない人が二極化します。

 

しかし、現実そんな人ばかりではないですよね?

普通の人の方が多いはずです。

なのに会える人と会えない人がその中でも分かれます。

 

その境界線は戦略的にマッチングアプリを使っているかどうかです。

適当にプロフィールを作成し、適当にいいね!している人よりも、ちゃんとプロフィールを作成して活発に動いている人の方が出会える可能性は高いです。

次の章では、マッチングアプリを使ってもなかなか出会えない人の特徴を見ていきたいと思います。

マッチングアプリで出会えない人の特徴

ダメな例を表す画像

「いいね!」が多い人にばかり「いいね!」している

出会うためにはマッチングしなければいけないですよね?

しかし、会えていない人の特徴の1つとして、いいね!が多い人、つまりステータスが高い人にばかりいいね!していることがよくあります。

確かに、いいね!が多い人というのは、顔が良かったり、年収が高かったりするので何かと魅力的に見えますよね。

 

しかし、彼女ら(彼ら)はたくさんいいね!をもらい、そこからマッチングする相手を選び放題なわけです。

マッチングアプリで人気の女性は700いいね!以上、人気の男性は80いいね!以上です。

人気会員は人気会員同士でマッチングするケースが多いです。

人気会員にいいね!するなとは言いません。マッチングする可能性はありますから。

ただし、人気会員にばかりいいね!してもなかなかマッチングできずに結局会えない可能性が高いです。

メッセージが続いていない

せっかくマッチングしてもメッセージを続けてデートに誘いださなければ意味はありません。

会えていない人の2つ目の特徴はメッセージが続いていないことです。

メッセージが続いていない原因は、男性側にも女性側にもあるので一概に自分のメッセージのやり方を変えれば、メッセージが続くとは言えません。

しかし、誰とやりとりしてもメッセージがうまく続かない場合は自分のメッセージに問題がある可能性が極めて高いです。

「いいね!」が来ない

いいね!はマッチングアプリで自分のモテ度を表す一種のステータスです。

いいね!が多ければその人は魅力的に映ります。

なのでいいね!が多ければ更にいいね!をもらいやすいという好循環にハマります。

 

いいね!が少ない人は、一覧で見たときにいいね!をたくさんもらっている他の人よりどうしても見劣りしてしまいます。

そこからマッチング率の低下につながり、「出会えない」という悪循環につながってしまうのです。

マッチングアプリで出会うためには

良い例を表す画像

ここまではマッチングアプリで出会える人と出会えない人が二極化している話や出会えない人の特徴などネガティブな話をしてきました。

ここからはマッチングアプリで出会うためにやるべきことを話していきます。

プロフィールを作成する

まずはプロフィール作成です。

これはアプリに登録して最初に行いますが、早くどんなユーザーがいるのか気になって後回しにする人もいるのでは無いでしょうか。

アプリを初めてすぐは、上位の方に優先表示されるのでいいね!をもらいやすいです。

そのチャンスをものにするために、登録したらまず最初にプロフィール作成をしましょう。

適当に作成するのではなく、自分を売り込むつもりでしっかり書きましょう。

以下のリンクにプロフィール作成のコツについて話しているので良かったら参考にしてください。

今すぐに使えるプロフィール作成のコツ
【テンプレあり】マッチングアプリ初心者のためのプロフィール作成のコツこんにちは!クロック(@Matching_CLOCK)です! この記事ではマッチングアプリ初心者でもマッチング率を上げ、彼女を...

「いいね!」が少ない人にも「いいね!」してみる

言い方は悪いですが、人気会員以外にもいいね!することでマッチング率をあげることができます。

いいね!をたくさんもらう人というのは、自分の中でフィルターをかけていることがよくあります。

  • 年収〇〇万円以下とはマッチングしない
  • いいね!〇〇以上じゃ無いとマッチングしない

これくらいしないと、いいね!が多すぎて捌けないんですよね。

しかし、いいね!が少ないと1人ひとりのプロフィールをちゃんと読んでくれるので、プロフィールをしっかり作成しておけばマッチングできる可能性が高いです。

 

いいね!が少ない人の中にもイケメンや綺麗な人というのは結構います。

  • 登録したばかり
  • 長い間放置していて久しぶりに復帰した場合(女性に多い)

こういうパターンです。

検索結果の下の方に埋もれていることが多く、見つけるのは大変ですが掘り出し物探しでやっていると良い人が見つかるかもしれません。

僕がマッチングアプリでお付き合いした人のうち1人は、このように下の方まで遡って見つけた人でしたが、とても綺麗な人でした。

繋がるメッセージを意識する

マッチングできたら次は繋がるメッセージを意識しましょう。

ここまで来れば、外見や年収などステータスは関係ありません。ステータス面でクリアしたからマッチングしたわけで。

なのでメッセージを続けることに全力を注ぎましょう。

マッチングアプリでなかなかメッセージが続かない理由と続けるコツについてこんにちは。クロック(@Matching_CLOCK)です。 マッチングアプリでメッセージ、続きますか? おそらくこの記事を...

まとめ

今回はマッチングアプリを使って出会える人と出会えない人の違いや出会うために心がけることについて話しました。

 

マッチングアプリでも、合コンや街コン同様ある程度は何かしらのステータスがある人が有利なのは間違いないです。

しかし、マッチングアプリではプロフィール作成を始めとして戦略的に使うことで、そのユナステータスがない普通の人でもしっかりマッチングしてお付き合いすることができます。

この記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

僕はマッチングアプリwithを使って恋人を作りました。

恋活している人がほとんどで、性格診断機能などもあり非常に使いやすいアプリです。

以下の記事でwithの紹介をしているので気になる方は一度ご覧になってください。

【1ヶ月目レポ】本気で恋活するならマッチングアプリwithで決まり!こんにちは!クロック(@Matching_CLOCK)です! マッチングアプリwithを使い始めて1ヶ月が経ちました。 僕は...

それでは今日はこの辺で👋

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です