歯列矯正

【インビザライン日記】マウスピース2枚目〜6枚目の装着感をレビュー

こんにちは!クロック(@Matching_CLOCK)です!

インビザラインの矯正を始めて1ヶ月と少しが経ちました。

前回の記事ではカウンセリングや歯医者の決め手、1枚目の装着感について紹介しました。

【インビザライン日記】カウンセリングから歯列矯正開始までの話こんにちは!クロック(@Matching_CLOCK)です! タイトルにもありますが、7月からインビザラインの歯列矯正を開始しまし...

現在僕は6枚目のマウスピースを装着しています。

今回は2~6枚目のマウスピースの装着感や生活について話したいと思います。

こんな人向け!
  1. インビザラインを始めようと思っている人
  2. 自分の歯並びが気になる人

2~6枚目の装着感

装着感としては以下の3点でした。

  1. 付け始め1~2日は動くので圧迫感がある
  2. 3日目には慣れて来るので痛みや圧迫感はなくなる
  3. 喋りやすくなった

僕は土曜日に新しいマウスピースを装着し、1週間使うというサイクルです。

土曜日の朝に新しいものに変えてすぐは圧迫感や少しだけ痛みを感じます。

付け始めて2日くらいは付けたり外したりする時に少し痛みを感じました。

 

しかし、3日目には歯も慣れてきて痛みを感じることはなくなります。(動いているという感じはありますが)

インビザラインのメリットは目立たないというのもありますが、痛みを感じにくいというところもメリットだと僕は思います。

 

ワイヤーで矯正している友人からはこんな話を聞きました。

友人
友人
定期的に歯医者でワイヤーを締めるけど、締めてから2週間くらいは痛くて肉も食べれない

インビザラインなら1日20時間以上つけていれば良いので、ご飯を食べる時は外すことができますし、お肉を食べても「痛い」と感じることはないので本当に良いです。

 

後は、喋りやすくなったことです。

1枚目の時は治療開始してすぐだったので舌足らずみたいになっていましたが、今となっては普段の生活の中では付けていることを忘れるくらい普通に話せるようになりました。

3枚目を装着している時くらいから話し方に違和感がなくなったので、大体治療開始から3週間~1ヶ月程度で話すのにも慣れると思われます。

2枚目と6枚目のインビザラインを画像で比較

インビザラインのマウスピース比較をしたいと思います。

特に歯並びが悪い上の前歯と下の前歯を注目するとわかりやすいです。

上の前歯は「Vの字」に傾いており、下の前歯は1本だけ後ろに下がっています。

それではまずは2枚目のマウスピースです。

インビザライン2枚目

それでは続いて6枚目の写真です。

インビザライン6枚目
困った男性
困った男性
全然変わってないやん!!

僕のインビザラインは1枚につき0.25mmしか動かないので、まだ1mmくらいしか動いていないのでぱっと見だとほとんど動きはわからないですね。

特に上の前歯はまだ動かしていないので変わっていません。

下の前歯は1枚目から動かしており、少しだけ前に動いています。

完成形が楽しみです!

まとめ

今回はインビザライン2枚目~6枚目の装着感のレビューや比較画像をお見せしました。

1枚につき0.25mmしか動いていないので、まだほとんど動きはわからないですが動いているというのは感じています。

実際に写真で動きを実感できるまでにはまだまだ時間がかかると思いますが、綺麗になる日を夢見て継続します。

 

次は7枚目〜12枚目をつけ終えた時にレビューします。

実は今月末に歯医者で歯にゴムを付けて動かします。

見た目や話しやすさ、痛みの感じ方に変化があると思うのでその辺もレビューしていきたいと思います。

それでは今日はこの辺で👋

マッチングアプリ初心者でも「簡単に」恋人を作るための攻略法
初心者に向けたマッチングアプリの攻略

5年間彼女がいなかった僕がマッチングアプリを使ってたったの1ヶ月半で恋人を作ることができた方法を公開します。

  1. 1ヶ月の最高いいね!獲得数:120(男性会員の平均は5~20前後)
  2. 1ヶ月間の最高マッチング数:54
  3. マッチングアプリ歴:合計6ヶ月

 

マッチングアプリ攻略のコツは「いいね!」をたくさん獲得することです。

マッチングアプリの選び方、いいね!をもらうコツから、デートプランの立て方までを解説しています。

攻略記事を見てみる!