デート

初デートで会話が続くか不安なら「映画」がオススメ

初デートで映画をオススメ

こんにちは!クロック(@Matching_CLOCK)です!

  1. 映画デートは会話が苦手ならオススメ
  2. 映画を観る前に評価と相手の趣味を確認しておくべき
  3. 会話に自信があるならいきなり映画デートする必要なし
クロック
クロック
マッチングアプリの初デートで会話が続かないことはありますか?

続かない人はおそらく初対面の人と会話するのが少し苦手な人ではないでしょうか。

初デートで会話が続かないと「2回目はないな。」と思われてしまうので何としても初デートは成功させたいものです。

そこで初対面の人との会話が苦手な人にオススメしたいのが映画デートです。

 

しかし映画デートって賛否両論あります。

  • 会話しなくていいから話が苦手な人にはオススメ
  • 映画の話で盛り上がれば2人の距離が縮まるからオススメ
  • 自分のことを知ってもらう時間が減るからNG
  • 映画の内容が悪いと空気が悪くなりやすい  etc

他にも挙げればたくさんありますがこのように映画デートに対して賛否両論の意見があります。

今回はマッチングアプリの初デートに映画を観るメリット・デメリットと映画デートをオススメする人とオススメしない人をそれぞれ紹介します。

こんな人向け!
  • 初対面の人と会話するのが苦手な人
  • 趣味は「映画鑑賞」という人
  • マッチングアプリを使っている人

初デートで映画を観るメリット

OKサインの女性

ここでは映画デートをするメリットを2つ紹介します。

会話をしなくていい

メリットの1つ目は会話しなくて良いことです。

悩む男性
悩む男性
初デートは会話してお互いを知ることが目的じゃないの?

確かにそうです。

しかし、緊張して会話が持つか不安な場合は無理してレストランやカフェで会話を頑張る必要はないです。

緊張しすぎているとそれが相手に伝わって不安を感じさせる原因にもなりますし、何よりそのせいで会話が続かず2回目のデートに続かなかったら意味がありません。

 

映画デートを取り入れると、映画を観ている間は会話をする必要がないため緊張しません。

さらに、映画を観ることで感想などで会話が広がる可能性もあるので一石二鳥です。

 

ここで1つ注意事項があって、それは映画だけでデートを終わらせてはいけないということです。

映画だけでデートを終わらせてしまってはデートが終わった後に、

困った女性
困った女性
あれ?映画面白かったけどあの人のことわからないままだな。

となりかねません。

  • 映画の前に一緒に昼ごはんを食べる
  • 映画の後にカフェで軽くお茶する

など映画+会話する時間を必ず設けましょう。

 

僕は以下の記事で初デートの時間は3時間以内がオススメだと話しています。

【初デート】2回目以降のデートにつなげたいなら3時間以内がオススメ!こんにちは!クロック(@Matching_CLOCK)です! さて!僕はこれまで初デートを成功させるための以下の記事を書いてきまし...

映画はだいたい90~120分程度なので、映画デートをすれば半分以上は映画で埋まります。

3時間のデートの半分を映画鑑賞にあてることで、会話する時間が短くなるので、「会話が続かない」という現象が起きづらくなります。

映画の前後で会話のネタになる

先ほど僕は映画デートをすることで2人で話す時間が減るので、「話題が尽きて会話が続かない」という状態になりづらいということをお伝えしました。

映画デートのメリットはそれだけでなく、映画の前後で会話のネタにすることができます。

会話が苦手な人でも、これから観る映画という「共通の話題」が生まれるので会話がしやすくなります。

 

またお互いの趣味が映画鑑賞で観たい映画が同じ場合は、

初デートでカフェやレストランで話すよりも、「映画好き」という共通点を活かして積極的に映画デートを使った方がお互いの距離を縮めることができます。

 

特にマッチングアプリで出会った女性と初デートの場合、最初は緊張しているケースが多いです。

緊張している中で頑張って会話するよりも、映画を見て緊張をほぐした方が会話もスムーズになります。

初デートで映画を観るデメリット

NGサインの女性

先ほどは映画デートをするメリットについて紹介しました。しかし、映画デートにはデメリットもあります。

ここでは映画デートをするデメリットを2つ紹介します。

自分を知ってもらう時間が減る

先ほど「会話をしなくていい」というメリットを挙げましたが実はデメリットでもあるのです。

単純に会話する時間が減ってしまうので、自分のことを知ってもらう時間が減ってしまいます。

 

初デートの目的は以下3つです。

  • お互いのことを知る
  • 今までより2人の距離を縮める
  • 2回目のデートにつなげる

これを実現するために、映画を利用するのは良いですが、映画を観るための映画デートにならないようにすることが大事です。

 

メリットのところでも書きましたが映画を観て解散ではなく、

映画の前後どちらかにカフェに入るなどして、会話する時間を必ず設けましょう。

映画の内容次第ではデート失敗の可能性がある

「気になる映画を観たけどなんか微妙だった…」という経験はありませんか?

 

僕は何度かそういう経験がありまして、実際そうなると映画を観た後に映画の感想で盛り上がるのが難しくなります。

そうなるのを防ぐために、

  1. 公開初日から映画デートをしない
  2. 観る前に映画の評判を確認しておく

これを徹底することで映画デート失敗の可能性はグンと下がります。

 

またこれは余談ですが、映画をほとんど観ない女性を映画デートに誘っても失敗しやすいです。

  1. 相手は映画をよく観る人か
  2. 最近気になっている映画はあるか

この2点をデートに誘う前にしっかり確認しておきましょう。

まとめ

今回は初デートで映画を観るメリット・デメリットを紹介しました。

最後に映画デートをオススメする人とオススメしない人のケースをそれぞれ紹介します。

映画デートをオススメする人

  1. 初対面の人と会話を続けるのが苦手な人
  2. 趣味が映画鑑賞の女性とデートする人
  3. ネット上で評判が良い映画を観る人
  4. 映画の前後にカフェなどで話す時間を作れる人

初対面の人と会話を続けることに苦手意識があるなら映画デートを取り入れることで会話する時間を意図的に短くすることができ、映画の内容が会話のネタになるのでオススメです。

ただし注意点が2つあります。

1つ目は2人の距離を縮めるための手段として映画を観るのはOKですが、映画を観ることを目的に映画デートをしないようにしましょう。

2つ目は評判が悪い映画を観ると、観た後に気まずさが残ることになるのでデートに誘う前にあらかじめネット上でその映画の評価を確認しておくことで事故を防ぎましょう。

映画デートをオススメしない人

  1. デート相手の趣味が映画鑑賞じゃない人
  2. 時間の都合で映画だけ観て解散予定の人
  3. 会話に自信あり(3時間程度なら話していられるくらい)

いくら自分が映画大好き人間でも、相手があまり映画を観ないのなら映画デートはオススメしません。2時間じっと座っているだけなんてかなり退屈ですからね。

また、会話を続けることに自信がある人にも話す時間が減ってしまうので、初デートに映画はオススメしません。

そんな人は初デートでは会話する時間を作って仲良くなり、2回目以降のデートに映画を観るのが良いです。

洋画を見る時の注意事項

最後に余談です。

洋画を見る場合は、字幕派か吹き替え派か聞くようにしましょう!

僕自身字幕派で、周りの友人やこれまで映画デートした人もみんな字幕派だったのであまり考えたことはありませんでしたが、

この前ある女性と映画デートした時、女性が吹き替え派で少し気まずくなりました。笑

以上余談でした。

 

それでは今日はこの辺で👋

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です